ブッキングドットコムでホテル予約時の多いトラブルを紹介。クレジットカード情報は安全?予約確定メールが届かない!予約時の料金と確定時の料金が違うことはある?重複予約になってしまうことはない?など色々なトラブルの事例とその原因について解説!

今回は世界最大の宿泊予約サイトBooking.com(ブッキングドットコム)利用時のトラブル事例の紹介とその原因、対策について解説します。

ブッキングドットコムは、ネットで国内、海外のホテルを即時予約が可能なホテル予約サイトです。

現地払いやクレジットカードなしで予約可能なホテルが多数掲載されており最近利用者が増えています。

しかしながらブッキングドットコムもトラブルが全く発生しないわけではありません。

どんなサービスでも一定の確率でトラブルは発生しますが、事前にトラブル事例を知っておくことにより自分がトラブルに巻き込まれる確率は下げられます。

今回はトラブル事例の紹介と対策について紹介しています。

これから利用を考えている方は是非ご確認ください。

ブッキングドットコムでホテル予約した場合に多いトラブルは?

国内外のホテル予約で利用できるブッキングドットコムで多いトラブルは、

  1. 予約確定後のメールが届かないトラブル
  2. 予約時の料金と予約確定後の料金が違うトラブル
  3. 重複予約になってしまうトラブル

これからブッキングドットコムでホテル予約を検討中の方は、トラブル事例を確認することで同様のトラブル回避しましょう。

また上記トラブル以外にも、

入力したクレジットカード情報は安全なのか?
電話問い合わせ先はあるのか?

など多くの方が気になる点についても解説します。

ブッキングドットコムでホテル予約時のトラブル!予約確定メールが届かないときはどうする?

ネットでホテル予約の際にもっとも多いトラブルの一つが『予約確定メールが届かない』です。

このトラブルの原因のほとんどが、ユーザーによるメールアドレスの入力間違いです。

予約確定前にメールアドレスがあっているかをしっかり確認してから予約を確定させるようにしてください。

既に予約を確定してしまった場合に予約確定メールが届かない時は、下記の方法を試してみましょう。

1.Booking.com アカウントにログインする

ログインが出来たら予約確定メールの再送が可能です。

2.お困りですか?のページで検索

ブッキングドットコムお困りですかページ画像

⇒ブッキングドットコム:お困りですか?ページへ

上記ページにアクセスしログインをしてみてください。

予約時のメールアドレスが正しい場合は、予約確定メールの再送が可能です。

3.Booking.comに問い合わせる

ホテル予約した日程、氏名、国や地域名、ホテル名など出来るだけ詳しく記載し問合せをしてください。

返答はすぐには返ってこないことが多いので、直前の問い合わせはブッキングドットコムに電話をすることをお勧めします。

以上の方法で『予約確定メールが届かない』トラブルは解消できるはずです。

ブッキングドットコムのトラブル!予約時と確定時で料金が違うことはあるの?

続いてのトラブルは、予約画面で確認した料金と確定時の料金が違うというトラブルです。

このトラブルの原因もユーザーの単純な見間違いが多いです。

同じホテルでも食事の有無やベットの大きさ、設備の違いなどで設定されている料金は様々です。

ただしホテル探しで色々なホテル予約サイトを見ていると、

表示料金が総額のサイト、手続きを進めないと総額が不明なサイトなど表記がばらばらです。

安い料金を見つけて、予約を進めていくと総額が表示され他のサイトとあまり変わらない料金だった・・・なんてことも多々おきます。

(個人的には表記ルールを統一するだけでもかなりのトラブルが減ると思っています。)

では、ブッキングドットコムの料金表示はどうなっているのでしょうか。

『税・手数料込みの料金表示』です。

他のサイトより高く見えるのは、総額で表示しているためです。

料金比較の際は、総額で判断する必要があります。

以上の事から総額表示のブッキングドットコムは『予約時と確定時で料金が違うことは無い』となります。

仮に予約時と確定時の料金が異なる可能性がある場合は、サイト上に必ず表記されています。

もれなく確認しトラブルにならないように注意しましょう。

特に宿泊税などがトラブルの原因となります。

予約時に別途請求料金として表示されているのですが、入力項目に気をとられこの料金をチェックし忘れるケースは多いと思います。

トラブル回避の秘訣は、予約確定前に表示画面を隅々まで確認することです。

あわせて、確認モレ対策としてキャンセル無料のホテル(プラン)を選択するのも効果的です。

万が一、確認モレが発生しても一度キャンセルをして再度取り直す事が可能だからです。

ブッキングドットコムは他のホテル予約サイトに比べキャンセル無料、現地支払いの選択肢が多いサイトです。

このメリットを生かしトラブルに巻き込まれることの無いホテル予約を実現しましょう。

公式サイトはこちら!

⇒【公式】Booking.com

ブッキングドットコムでホテル予約した時のトラブル!重複予約になってしまったときはどうする?

続いてのトラブルは『重複予約』になってしまった。というトラブルです。

これは、ブッキングドットコムに限らずネットでホテル予約する際に多発しているトラブルです。

原因は確定ボタンの連打してしまったという場合が多いです。

1度予約確定ボタンを押したが、画面が変わらないので2度、3度とボタンを押してしまうケースです。

サイト側で確定ボタンが連打できないように対策はされているのですが、何かの拍子で予約が出来てしまう場合があります。

特にインターネットのスピードが遅いときや不安定なとき(新幹線などの高速移動中)は、発生リスクが高まります。

緊急時以外はネットスピードが高速且つ安定しているときに予約確定は実行してください。

これだけで、大半のボタン連打の重複予約は回避できるでしょう。

予約確定後、Booking.comアカウントにログインし予約内容を確認するか予約確定メールを見て重複予約になっていないことを確認しましょう。

もう一つの重複予約の原因は、オーバーブッキングです。

ブッキングドットコム側のシステムトラブルで予約が入っているのに販売数量が減らない等で空いてない部屋を予約できてしまうことがあります。

この場合はもちろん空室ではない部屋が販売されているので重複予約となりトラブル発生です。

ブッキングドットコムの宿泊施設向けのヘルプページには下記のような記載があります。

登録しているホテルは下記のルールに基づき対応する必要がありますので基本的にユーザー側の不利益はないように動いてくれます。

ただし誠意ある対応をするかどうかはホテル次第です。

宿泊予定だったホテルの別部屋の手配であれば大きな影響はありませんが、別なホテルとなると観光などのルートや日程に影響が出る可能性もあります。

仮にルート変更によりユーザー側に不利益があった場合も基本的にその分の補償(交通費など)をするようにブッキングドットコムは指示しています。

下記は宿泊施設向けのヘルプページです。

同じ日付および同じ客室に複数の予約が確定している場合、オーバーブッキングと見なされます。
このような事態が発生してしまった場合には、同等以上の別の客室に宿泊できるよう手配してください。
これが可能でない場合、以下の対策をご検討ください。
1. 近くにある同等以上の宿泊施設でゲストが滞在できるよう手配してください。
手配のサポートが必要な場合には、弊社カスタマーサービスまでお問い合わせください。
24時間年中無休で対応します。
2. オーバーブッキングの事態について、弊社カスタマーサービスに必ずご連絡ください
(管理画面の「メールボックス」からメッセージを送信するか、現地カスタマーサービスの番号までお電話ください)。
よりよい解決策へ向けて的確なサポートができるよう、可能な限りお早めにご連絡ください。

ゲストがすでに到着している場合、または24時間以内に到着予定の場合:
代替の宿泊施設を早急に手配してください。
妥当な料金の宿泊施設が予約できるよう、可能な限りお早めに対応することをおすすめします。
ゲストがすでに到着している場合は特に、30分以内に代替施設を手配するようお願いいたします。

ゲストの到着予定時刻まで24時間以上ある場合:
代替の宿泊施設を早急に手配してください。
妥当な料金の宿泊施設が予約できるよう、可能な限りお早めに対応することをおすすめします。
諸経費について:
ゲストを代替施設に案内する際には、ゲスト専用の移動手段を手配するようお願いいたします。
また、代替施設との宿泊料金の差額、交通費、電話料金など、発生する合理的な経費についてもお支払いください。

引用:Booking.comパートナーヘルプ(宿泊施設向けのヘルプページ)

オーバーブッキングのトラブルに関してはユーザー側では防ぎようがありません。

出発までに時間がある方は、一度キャンセルして新たにホテル予約してトラブルを回避する方法もあります。

ただブッキングドットコムとホテル側はきちんと対応してくれますので代替案を待って判断でも良いかと思います。

万が一重複予約トラブルになってしまったら上記を参考に対応してみてください。

公式サイトはこちら!

⇒【公式】Booking.com

ブッキングドットコムで入力したクレジットカード情報は安全?

海外のホテル予約には必須となるクレジットカード情報の入力ですが、ブッキングドットコムのサイトセキュリティーはどうなっているのでしょうか。

調べてみるとヘルプページに下記のような説明がありました。

安全性に関してはきちんと対策してあり特に問題はなさそうです。

あとは気をつけるポイントしては、クレジットカード情報を入力するパソコンです。

漫画喫茶や不特定多数の人が利用できるパソコンでの入力は避けましょう。

入力情報が保存された状態になり、次の利用者が入力した情報を見ることが出来てしまうことがあります。

公式サイトはこちら!

⇒【公式】Booking.com

ブッキングドットコムのトラブル解消の為に電話で問い合わせはできるの?

ブッキングドットコムのトラブル事例の紹介と対策について紹介しましたが、最後に電話による問い合わせについて説明します。

予約日までの時間があまりない場合は電話による問い合わせが可能です。

また予約が完了している場合は、スムーズに対応ができるよう予約番号と暗証番号を用意してから電話をかけましょう。

日本 日本語で対応可能:

03-6743-6650

インターナショナル (日本語):

+81-3-6743-6650

電話は国内および地域内通話専用です。

時間の余裕がある人はメッセージによる問い合わせも可能です。

用途に応じて適切な問い合わせ方法を選択してください。

公式サイトはこちら!

⇒【公式】Booking.com