楽天トラベルで予約してみよう・その方法と流れについて

旅行などでどこかへ遊びに行く際、宿泊施設を検索して予約する必要があります。

楽天トラベルを利用すれば、気になる施設の情報をチェックしながら簡単に予約まで行えます。

国内だけでも宿やホテルは多数存在しますが、まずは自分の条件に合わせて調べるところからです。

予約の前に宿泊施設を検索する

どのような目的でどこに泊まるか、楽天トラベルの利用はそこからがスタートです。

トップページにアクセスすると、わかりやすく検索用ページが表示されます。

日本が記された地図によってどのエリアに宿泊するかを選ぶことができ、キーワード検索機能も備わっています。

より細かな条件で調べたい人の場合、日付の機能で検索することも可能です。

用途による検索もでき、たとえば出張のアイコンを押下すると、ビジネス向けのホテルのページに遷移するのです。

あらかじめ宿泊したい施設が決まっているのなら、キーワード検索で施設名を入れてそのまま予約までしてしまいましょう。

希望する施設に予約を入れよう

楽天トラベルの検索機能を使い宿泊施設を表示させたら、結果一覧から希望する施設を押下してください。

遷移するとホテルの詳細画面となり、写真や説明文などでどのような施設かをチェックできます。

問題なさそうであれば空室カレンダーのボタンを押下し、部屋の空き状況を見ます。

日付にもよりますが、空室がある日時を選択し予約画面に遷移します。

楽天トラベルに登録している場合ログインを求められますが、登録していなくても利用は可能です。

ただし登録しながら利用することでポイントが加算され、得することがあります。

次に情報を入力しますが、使用できるメールアドレスを入力します。

情報を入力し予約完了となりますが、間違えないよう気をつけましょう。

楽天トラベルは間単に利用することができ、施設情報の検索から予約までを一貫して行えることがメリットです。

どこかに行くかは決めていないけれどただ施設を調べたい、といった使い方もできます。

【公式】会員登録無しでも使える!楽天トラベル

調査済みサイト
スポンサーリンク