いざという時に役に立つ、アゴダのキャンセル方法

199 views

今回はホテル予約サイトのアゴダのキャンセル方法について紹介します。

 

せっかく予約したホテルのキャンセル自体無い方が良いですが、万が一の時に参考になれば幸いです。

 

アゴダのキャンセル規約はこうなっている!

キャンセルポリシーは、下記のように記載されています。

キャンセルポリシー

 

アゴダのキャンセルポリシー要点
・キャンセル規約に記載がない限り、キャンセル手数料は発生しない。

・チェックインをしなかった場合(ノーショウ)は、期限後のキャンセルとなる。

※キャンセル料金発生

・予約の変更等は直接宿泊施設に連絡ではなく、アゴダカスタマーサービスまで連絡する必要がある。

 

プラン内容の中にキャンセル条件の記載があります。

 

予約の前にしっかりチェックしておきましょう。

 

この場合、『2017年12月13日の【前日】まではキャンセル無料 』なので、宿泊予定日の前日までは無料でキャンセル出来るという事になります。

 

アゴダで予約したホテルのキャンセル方法は?

予約完了時にアゴダより送信されているホテル予約確定メールを用意します。

 

メールに記載されている、「Agodaセルフサービス」ページへのショートカットを探します。

 

ページが開いたら予約キャンセルのプロセスが表示されるので、

指示に従ってキャンセル手続きをしてください。

 

もう一つの方法は、HPから「Agoda セルフサービス」へ直接ログインしてキャンセルすることも可能です。

 

最後にアゴダのサポートページはこちらから!

⇒agodaサポートページ

問い合わせ内容を選択していくだけで解決方法を教えてくれます。

最後の手段として、電話問い合わせも24時間対応していますのでご確認ください。

 

通常のページはこちらから!

⇒【公式】Agoda(アゴダ)

 

あわせて読みたい

予約の前に知っておきたい、Agoda(アゴダ)の料金支払い・予約確認・予約変更・キャンセル・領収書発行にはどんな方法がある?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA