いざという時に役に立つ、アゴダのキャンセル方法

ホテル予約サイトのアゴダのキャンセル方法について紹介します。

キャンセル自体無い方が良いですが、万が一の時に参考になれば幸いです。

アゴダのキャンセル規約はこうなっている!

キャンセルポリシーは、下記のように記載されています。

キャンセルポリシー

アゴダのキャンセルポリシー要点
・キャンセル規約に記載がない限り、キャンセル手数料は発生しない。

・チェックインをしなかった場合(ノーショウ)は、期限後のキャンセルとなる。

※キャンセル料金発生

・予約の変更等は直接宿泊施設に連絡ではなく、アゴダカスタマーサービスまで連絡する必要がある。

プラン内容の中にキャンセル条件の記載があります。

予約の前にしっかりチェックしておきましょう。

この場合、『2017年12月13日の【前日】まではキャンセル無料 』なので、宿泊予定日の前日までは無料でキャンセル出来るという事になります。

アゴダで予約したホテルのキャンセル方法は?

予約完了時にアゴダより送信されているホテル予約確定メールを用意します。

メールに記載されている、「Agodaセルフサービス」ページへのショートカットを探します。

ページが開いたら予約キャンセルのプロセスが表示されるので、

指示に従ってキャンセル手続きをしてください。

もう一つの方法は、HPから「Agoda セルフサービス」へ直接ログインしてキャンセルすることも可能です。

あわせて読みたい
今回は、アゴダ(Agoda)で予約した際の支払い方法、予約内容の確認方法、予約内容の変更方法について...
各サイトへのURLはこちらです。
調査員Aさん 各サイトへのURL一覧です。各サイトを開きたい時に使ってください! ...
スポンサーリンク