国内ホテルをクレジットカード不要で予約!宿泊料金を現金払いができるおすすめホテル予約サイトは?ブッキングドットコムとAgodaと楽天トラベルでクレカなしでネットでホテル予約!

最近、テレビCMなどでよく見るホテル予約サイトを使って予約する人が増加しています。

ネット予約ではクレジットカード決済が一般的ですが、色々な理由で宿泊料金を現金払いしたい人も少なくありません。

そこで、現地決済・現金支払い・クレジットカード不要で予約ができるサイトを調査しました。

現金払いで国内ホテル予約ができるおすすめサイトは3つです。

今回紹介するブッキングドットコム、アゴダ、楽天トラベル以外のホテル予約サイトの多くは、

『現地決済・現金支払い選択でもクレジットカード情報の入力』が多いです。

そのため、クレジットカードを持っていない人は予約することができません。

特に海外のホテル予約にはクレジットカードが必須となり、ネットでホテル予約は難しいです。

なぜ現金払いなのにクレジットカード情報の入力が必要?

・宿泊予約を補償する為(予約の確定の為)

・ノーショウ対策の為

予約をしたのにキャンセルの連絡もなく現れない客のことです。

クレジットカード不要で現地決済・現金払いができるおすすめホテル予約サイトは3つ!

(2019年2月時点)

調査隊調べでは、『クレジットカード不要で現地決済・現金払いができるホテル予約サイト』は3つありました。

クレカなしのホテル予約可能サイトは、

Booking.com(ブッキングドットコム)

Agoda(アゴダ)

・楽天トラベル

となります。

早速、ホテルを探してみる方は、

検索条件でクレカ不要を絞り込める!

⇒【公式】Booking.com

最近国内ホテルの取り扱い件数が増加中!

⇒【公式】Agoda

他サイトと同じ値段なら楽天ポイント分安くなる!?

⇒【公式】楽天トラベル

これ以外のホテル予約サイトは、現地決済・現金支払い・後払いと表記してあっても予約の確定の為クレジットカードの情報入力が必要な場合があり、クレジットカードが無ければ予約が出来ません。

ただし、そのようなクレジットカードが必要なホテル予約サイトもこんな利用方法があります。

ホテル予約サイトでホテルの情報だけ収集

ホテルに直接電話で予約

という方法もありますが、できればネットで手軽にホテル予約したいですよね。

ホテルによっては、ホテル予約サイト経由した場合と直接予約の場合では料金が異なる場合もありますので、宿泊条件と料金はしっかり確認してください。

また宿泊料金が異なるときは、部屋の詳細も確認しましょう。

単純に価格だけを見て決めると、ベットの大きさが違ったり、窓から見える景色が違うなど細かな条件の違いで価格に差が出ている場合もあります。

※狭い部屋や携帯の電波が入りにくい部屋、エレベーター横の部屋などが特価設定されている場合もあります。

旅行や泊りの出張に必須のホテル予約ですが、できるだけ調査に時間を使うことなく見つけたいものです。

とりあえずサイトを確認してみる方はこちら!

ブッキングドットコムは初めての利用でもわかりやすい画面表示!

⇒【公式】Booking.com

アゴダのセール価格は見逃せない!

⇒【公式】Agoda

楽天非会員でも予約可能!

⇒【公式】楽天トラベル

続いて、楽天トラベル、ブッキングドットコム、アゴダで現地決済・現金支払いでホテル予約をする方法について紹介します。

楽天トラベルはクレジットカード不要で現地決済・現金支払いのホテル予約ができる!

初めに紹介するのは知っている方も多い『楽天トラベル』です。

楽天トラベルは現地決済・現金支払いが選択可能でクレジットカード無しでホテル予約が可能です。

ただし、クレジットカード不要の絞込み検索機能が無いのでちょっと不便です。

では、検索方法について紹介していきます。

今回は楽天の会員では無い人がクレジットカード無しでホテル予約する場合を想定しています。

利用には連絡先電話番号とメールアドレスがあれば予約OKです。

1.楽天トラベルを開き、まずは宿泊したいホテルを検索します。

検索結果の一覧から宿泊したいホテルを選び開きます。

※スマートフォン画面

※PC画面

残念ながら、楽天トラベルでは「クレジットカード無し」の絞込み検索ができません。

その為、ホテルの一覧から決済の欄を確認して

【クレジットカード/現金】もしくは

【現金】

と表記されているホテルを探すしかありません。

2.希望のホテルを見つけたら、予約ボタンを押します。

画面が切り替わったら、【楽天会員登録をしないで予約する】を選択します。

※予約のついでに楽天会員になることもできます。

※スマートフォン画面

3.予約情報の入力用URLの送信先を指定します。

ここではまだ予約は完了していません。

メールアドレスを入力する画面に切り替わりますので、メールアドレスを入力してください。

4.入力したアドレスに予約情報入力用のURLが届きます。

ここではまだ予約は完了していません。

メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けされている場合があります。

迷惑メールフォルダも確認してみてください。

URLをクリックし宿泊予約に必要な情報を入力する画面に切り替わります。

5.宿泊予約の必要情報を入力し、予約を確定させます。

ここで予約完了します。

この予約ボタンを押した時点で予約が完了となります。

この画面では、キャンセル料について必ず記載されていますので、予約を完了する前にもう一度確認してください。

以上の方法で楽天トラベルでも現地決済・現金支払いでホテル予約ができます。

調査隊調べでは、国内のホテル予約ではこの方法で大半のホテルが予約可能です。

⇒【公式】会員登録無しでも使える!楽天トラベルを開きます!

現金支払いのホテル探しにはクレジットカード不要の条件検索ができるBooking.com(ブッキングドットコム)が便利!

現地決済・現金支払いの条件でホテル探しをするには、検索結果からクレジットカード無しで予約可能なホテルを抽出する必要があります。

『Booking.com』は、ホテル検索時『クレジットカード不要』の条件設定ができる!

この設定ができるは『Booking.com』のみです。

※ホテル探しにかかる時間が削減できます。

続いてBooking.comを使って『クレジットカード不要』のホテル検索の方法について紹介します。

(手順)

1.Booking.comを開きます。

画面はPCサイトになります。

Booking.comの検索画面

2.検索に必要な情報を入力、検索します。

・行き先、宿泊施設名または住所

・チェックイン日

・チェックアウト日

・人数

※出張・ビジネスでの利用にチェックを入れると、出張者に人気のホテルが検索できるようになります。

(Wi-Fi無料や無料駐車場などビジネスに必要な条件に重点が置かれます。)

3.ホテルの一覧表が表示されるところまで進めます。

注意してほしいのはこの時点ではピン表示が沢山ありますが、まだクレジットカード不要のホテルの絞込みが出来ていません。

Booking.comの一覧表示画面

4.表示された画面左の予約条件『クレジットカード不要の予約』にチェックを入れてください。

すると、ピン表示が減ります。。。

Booking.comのピン表示画面

表示されたホテルの中から、クレジットカードなしでも予約を受け付けているホテルのみが表示されます。

あとは希望のホテル見つけて予約するだけです。

※代理予約する場合は、『クレジットカード不要の予約』+『前払い不要』で絞込み検索をすると便利です。

!注意!

希望のホテルが決まったら予約を確定させる前に、

ホテル予約条件に『クレジットカード不要』と記載されているか確認してください。

どのサイトでも同じですが予約確定前に条件を確認するようにしてください。

Booking.comなら現地決済・現金支払いのホテル予約が可能です。

現地決済・現金支払いのホテル探しは、『クレジットカード不要の予約』の絞込み検索機能があるBooking.comが便利です。

クレジットカード無しで予約する方はこちら!
⇒【公式】Booking.com

クレジットカード無しの予約をさらに調べたい方はこちら!

⇒クレジットカードが無くてもBooking.comを利用できるの?

宿泊者とクレジットカード名義人が異なる場合のBooking.com利用方法

クレジットカード不要・無しの予約の方法に続き、自分名義のクレジットカードは無い人が家族や友人、知人のクレジットカードを借りて『Booking.com』を利用する方法も紹介しておきます。

注意※

他人名義のクレジットカードを無断で使用することは犯罪になりますのでおやめ下さい。

他のサイトと同様にBooking.comも基本的には、ホテル予約の保証の為にクレジットカード情報が必須となります。

先ほども紹介しましたがBooking.comは、クレジットカード情報なしで予約が可能なホテルを多数掲載しています。

しかしながら、どうしても泊まりたいホテルや目的地周辺のホテル、予約の取れる日に空いているホテルがクレジットカード必須の場合もあります。

そのような時は、

『名義人の許可を取りクレジットカードを借りて予約する。』

ことが出来ます。

手順は、希望のホテルを見つけたら予約情報の入力画面に進めます。

下記が予約情報の入力画面のサンプルです。

ブッキングドットコム予約画面上側の画像

↓ 宿泊者の情報を入力しつつ画面を下にスクロールすると、

ブッキングドットコム予約画面下側の画像

お問い合わせ 特別リクエストという欄が出てきます。

宿泊者とカード名義が異なる場合は、この特別リクエスト欄にカードの名義人氏名とカード利用許可を得ている旨を記載します。

※予約の確定前に必ず、カード名義人の許可を取ってください!

この手順でクレジットカードを借りてホテル予約することができます。

・宿泊者とカード名義が異なる場合【検索テクニック】

絞り込み条件の一覧から『空室のある宿泊施設のみ表示』『前払い不要』にチェックを入れる。

ブッキングドットコム絞り込み条件

この絞り込み条件で表示されるホテルは、

予約の確定には借りたクレジットカード情報を使い、宿泊料金はホテルで現地決済・現金払いができます。

※宿泊者がキャンセル料金が発生するようなこと(ノーショウなどをしない限り、カード名義人に請求されることはありません。

ノーショウ・・・予約をしたのにキャンセルの連絡もなく現れない客のことです。

ちょっと注意すべき点は増えますが、クレジットカードを借りてホテル予約することもブッキングドットコムは可能です。
クレカを貸してくれる人としっかり確認を行い、希望のホテルを見つけてください。

早速予約してみる方はこちら!

⇒【公式】Booking.com

予約後の手続きについて知りたい方はこちら!

⇒ブッキングドットコムの料金支払い・予約確認・予約変更・キャンセル・領収書発行 どんな方法がある?

この記事では『Booking.com(ブッキングドットコム)』利用時の各種手続きについて紹介します。...