トリバゴの料金支払、予約変更、キャンセル、問い合わせにはどんな方法がある?

トリバゴ(Trivago)は、希望の条件を入力するだけで色々な予約サイトのプラン料金を比較できるサイトです。

比較できるホテルは55,789軒・宿泊プランは数百万もあり、簡単に料金比較ができる便利なサイトです。

トリバゴは検索されるホテル情報の多さに加えて様々な支払方法を選ぶことができます。

しかしながら、トリバゴで予約した場合の料金支払い方法、予約の確認方法や変更方法、キャンセル方法などわかりにくい点も多いので解決方法を紹介します。

(見たい項目には、目次からジャンプできます。)

トリバゴで予約した宿泊施設の料金の支払い方法について

トリバゴはホテル料金の比較サイトなので、表示された宿泊先との予約は選択した予約サイトを通じて実行されています。

ホテル予約サイトとは、エクスペディアBooking.comHotels.comOtel.comアゴダなどのサイトです。

検索結果にはどの予約サイトを使うか表示されています。

※ホテル名の下に表示されているのが、ホテル予約サイトが提供している宿泊プランです。

トリバゴ検索結果のサンプル画像

気になるホテルを見つけたら「詳細をみる」ボタンを押して予約サイトに移動します。

画面遷移中の画像です。

トリバゴから他サイトへ画面遷移中の画像

この画面遷移をもってトリバゴは役目を終えており、その後の予約はユーザーと遷移後の予約サイト間で成立する形になります。

※今回は、Booking.comを開いているはずです。

トリバゴはユーザーのホテル予約に関する情報は保持せず、移動先の予約サイト上に入力することになります。

従って、料金の支払い方法は選択した予約サイトの条件に従う形になります。

料金や宿泊の条件、キャンセル料、設備など予約確定ボタンを押す前に確認を忘れずに行いましょう。

ネットでホテル予約では予約時にクレジットカード情報の入力が必要になることが多いです。

どうしてもクレジットカード情報を入力するのは不安という方は、現地支払いが可能な宿泊先を選択するとよいでしょう。

支払い方法は『トリバゴから移動先のサイトで確認』とわかったところで、

早速、ホテル料金比較をしてみる方はこちらからトリバゴを開けます。

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

最安値探しのコツは比較対象を増やす事ですが、手間がかかっては意味がありません。

トリバゴ+ホテルズコンバインドで手間なく沢山の料金プランを比較しましょう。

トリバゴと同じ料金比較サイト、ホテルズコンバインドもチェックを忘れずに!
⇒【公式】ホテルズコンバインド

クレジットカードがない場合のトリバゴ利用方法

ホテル料金の支払い方法は『クレジットカード支払い』と『現金払い』がほとんどです。

クレジットカードを使えばすべてのホテル予約サイトは利用可能です。

ここでは、クレジットカードを持っていなくてもトリバゴ(Trivago) を使いたいときにはどうするのか?という問題を解決します。

トリバゴで複数のホテル予約サイトのプランを一括で検索を行い、比較し情報を収集すると便利です。

手順は、

1.トリバゴを開き探したい条件(場所、日時、人数など)を入力し検索ボタンを押す。

検索時に条件指定(クレジットカード不要)ができないのが残念です。

2.Booking.com楽天トラベルから提供されている宿泊プランを開き、支払い方法が現地支払い&現金もしくはクレジットカード不要と表記のあるホテルを予約する。

以上の手順でクレジットカードを持っていなくてもトリバゴでホテル探しが可能です。

ちょっと手間はかかりますが、利用は可能です。

トリバゴで収集した情報を使い、直接ホテル予約サイトで検索する際の注意点は、トリバゴで表示されたプランが『最安値』の場合もありますのでホテル名・宿泊プラン・料金等はメモしておいてください。

【結論】

トリバゴでクレジットカードなしの予約や現地支払を探したいときは、

検索結果の中から『Booking.com』か『楽天トラベル』から提供された宿泊プランを選択する必要があります。

※トリバゴでの検索がちょっと面倒に感じた方は、クレジットカード不要の検索が可能なBooking.comがおススメです。

(参考記事)Booking.comを使ったクレジットカードなしの検索を詳しく紹介しています。

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

トリバゴでホテル探しの手順は?

⇒トリバゴで誰でも簡単にホテルを探すための手順とコツについて

トリバゴの魅力は、初めてサイトを利用する人でも簡単に操作することが出来るところです。 ...

トリバゴで予約したホテルのキャンセル方法、予約変更、領収書発行について

2017112日(木)追記

予約後のホテルのキャンセル方法、変更方法、領収書発行について
最終的に予約に使ったサイト(エクスペディア、Booking.comなど)に直接問い合わせとなります。 予約後に送られてきているメールに問い合わせ先が記載されています。

トリバゴの検索結果の画像
この場合は、Booking.comに移動し予約となりますので、キャンセル、変更の条件等はBooking.comに準じます。

【 詳細を見る 〉】 ボタンを押すと、下記の画像の通りBooking.comに移動しています。
トリバゴからBooking.comへ画面遷移中の画像

繰り返しになりますがトリバゴはあくまでもホテル料金比較サイトであり、実際の予約はお客様と移動後の予約サイト間の取引です。

【結論】トリバゴ(Trivago) で予約したホテルのキャンセル方法

トリバゴから直接キャンセルは出来ない。

キャンセル方法に関しては、予約完了後に送られてきた確認メールを確認する。

ということになります。

【結論】トリバゴ(Trivago) で予約したホテルの領収書発行方法

トリバゴから直接領収書発行は出来ない。

領収書発行については、予約確認メールに記載されている問い合わせ先に確認する。

ということになります。

【結論】トリバゴ(Trivago) で予約したホテルの変更方法

トリバゴから直接予約内容の変更は出来ない。

予約内容の変更については、予約確認メールに記載されている問い合わせ先に確認する。

ということになります。

予約確認メールについては、迷惑メールフォルダに入っている場合がありますので、

届いていない時は必ず確認してください。

予約内容の変更やキャンセルも同様に予約サイトに直接問い合わせとなります。

繰り返しになりますが、トリバゴはあくまでもホテル検索及び料金比較サイトであり、

ホテル予約サイトではありません。

実際の予約はお客様と予約サイト間の取引です。

トリバゴ(Trivago) では、個人情報保護の為に移動後の予約サイトにおける取引に関する内容は一切記録してません。

サイトの特性を把握し、情報を効率よく集めてより良い旅行計画の手助けになれば幸いです。

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

トリバゴは会員登録でもっと便利に

⇒会員登録すると使えるトリバゴ(trivago)がもっと便利になる機能とは

トリバゴ(trivago.jp)は、会員登録することができ便利な機能が備わっています。 ...

トリバゴ+ホテルズコンバインドで沢山の宿泊プランの料金を比較するなら、

お得なホテル宿泊プラン探しは、ホテルズコンバインドもおススメ!⇒【公式】ホテルズコンバインド

トリバゴでホテル予約する時の注意点・デメリット

トリバゴはホテルの料金比較にメリットがありますが注意点もあります。

料金比較に使われる宿泊料金は、各ホテル予約サイト独自の割引価格は反映されていません。

例えば、

エクスペディアの会員価格やセール価格

ホテルズドットコムの割引クーポン適用価格

アゴダのシークレットディール価格

ブッキングドットコムのシークレットセール価格

など、ホテル予約サイトが実施している割引価格は、予約サイトで会員登録が必要になるのでトリバゴの料金比較には反映されていません。

トリバゴはユーザーのホテル探しの手間を軽減してくれる便利なサイトですが、表示される料金の特徴を知ることで「より便利に」「よりお得に」ホテル探しが可能となります。

初めていく旅行先の場合、ホテルの相場がわからず価格と設備、ロケーションのバランスが良いのかなどわからないことが多いと思います。

このような時に必要な情報を横断的に検索できるので力を発揮します。

また、トリバゴはホテル公式サイトの価格も比較の対象に含まれるので予約サイトを経由するより安く予約ができる場合もあります。

トリバゴ検索図解

【トリバゴ利用おすすめテクニック】

1.公式サイト料金をチェック

公式サイト経由が最安値であればそのまま予約します。

2.最安値提供サイトをチェック

公式サイトの料金チェックが終わったら、トリバゴで表示されているホテル予約サイトに直接アクセスし、設備など宿泊条件を確認します。

3.最安値提供サイトにアクセス(会員登録・ログイン)

最安値提供サイトにアクセスし会員登録・ログインをして割引料金を調べます。

・トリバゴの結果に表示されるホテル予約サイト(抜粋)

※割引料金の確認にお使いください。

⇒【公式】アゴダ

⇒【公式】エクスペディア

⇒【公式】ホテルズドットコム

⇒【公式】ブッキングドットコム

4.予約

トリバゴ経由と予約サイト経由(割引料金)の料金を比較し安い方で予約します。

少し手間はかかりますが、この方法で宿泊しようとしているホテルの最安値予約は可能です。ぜひお試しください!

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

トリバゴの問い合わせ先、トリバゴヘルプセンターについて

トリバゴへ問い合わせは、問い合わせ内容により方法が異なります。

まずは、トリバゴヘルプセンターに記載されている説明を載せます。

以下の説明で問い合わせ方法が異なる方法が大体わかります。

トリバゴは、さまざまなオンライン予約サイトが提供する宿泊施設の料金プランの、料金比較検索サイトです。

豪華な5つ星ホテルからくつろげる一軒家やアパートまで、宿泊施設のオプションは無限にあります。

トリバゴは多くの予約サイトからさまざまな料金プランを比較して表示し、お客様が予約サイトの特定の料金プランをクリックすると、予約サイトからトリバゴに手数料が支払われます。

トリバゴは、お客様が予約したサイトまたはホテルとお客様の間で交わされた予約に関する合意事項には関与しておりません。

トリバゴは、お客様の宿泊に関するお支払いを徴収しませんし、予約サイトおよび宿泊施設が提供するサービスには責任を負いません。

引用:トリバゴヘルプセンター

ここで重要な事はトリバゴは、

『予約したサイトまたはホテルとお客様間で交わされた予約に関与しない』

『宿泊料金を徴収しない』

『提供サービスに責任を負わない』

という点です。

したがって、予約の確認や変更、料金の支払方法の変更については問合せ先はトリバゴではなく、予約に使ったサイトとなります。

トリバゴに問い合わせする内容は、トリバゴに表示しているホテル名の間違いや住所間違いなど予約に関連しない内容がほとんどです。

ホテル予約に関連する内容の問い合わせは、予約を最終確定したサイトになります。

確定後に届くサイトからのメールなどを使い問い合わせしましょう。

※トリバゴからのメールではありません。

トリバゴは、ホテル料金を一気に短時間で比較するには非常に便利です。

しかしながら、トリバゴをホテル予約サイトだと思って使っている人も少なくありません。

トリバゴでホテル予約をした場合、最終的にどのサイトに移動し予約確定したかしっかり確認してください。

ただ、どうしても最終予約したサイトがわからない場合は、トリバゴヘルプセンターで問題解決の手伝いをしてくれます。

!注意点!予約したサイトへの直接問い合わせに比べて解決までの時間がかかります。

トリバゴへの問い合わせ先

⇒トリバゴヘルプセンターはこちらから 

トリバゴでホテル予約テクニック。キャンセル料なしの便利な現地決済(現地支払い)で急な予定変更でも安心!

トリバゴ(Trivago) の提携先サイトでは、便利な現地決済(現地支払い)という支払い方法を選択できる場合があります。

事前に料金を支払ったが、[急な予定変更でキャンセルをする]などということがなく便利です。

事前決済(クレジットカード・現金)でもキャンセル無料のホテルはありますが、返金処理は即日ではない場合が多く面倒です。

その点、現地決済(現地支払い)なら予約のキャンセル手続きだけで済みます。

料金の支払い方法は予約したホテルにより異なり、現地通貨(現金)またはクレジットカードにより支払いが可能です。

トリバゴ検索結果の一覧画像
トリバゴの検索結果にも現地決済の表示があります。

キャンセル無料については、予約確定時からキャンセル無料期間が設定されている場合がほとんどです。

トリバゴでキャンセル無料のホテルを見つけるには、

1.宿泊したいホテルを探す。

2.希望のホテルの詳細ボタンを押す。

<宿泊プランを提供している予約サイトに移動>

3.予約サイトのホテル宿泊条件を確認する。
(サイトごとに表記が異なる場合があるので、注意してください。)

という手順で探します。

キャンセル無料の表記例は、

日までキャンセル無料』や『日の前日までキャンセル無料』

と表記されているサイトがありました。

このように色々なサイトを見て情報収集していると、表記の違いに惑わされることがあります。

特にホテルの仮押さえをしたい時には、このキャンセル条件が重要になりますので、

予約確定前に確認をしっかりやりましょう。

また、日々の生活が多忙でスケジュールの変更が多くありそうな人は、『キャンセル無料』のホテルを選ぶと便利ですよね。

自身の利用シーンに合わせて、支払い方法をしっかり確認しておきましょう。

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

まとめて比較して、一番お得な宿泊プランを!
⇒【公式】ホテルズコンバインドはこちら

【参考1】ホテル料金比較サイト(メタサーチ)やホテル予約サイトの関係性について

ホテル料金比較サイト(メタサーチ)やホテル予約サイトの関係性を纏めました。

大きなグループは2つあります。

<ブッキング・ホールディングス>
「ブッキングドットコム」「アゴダ」「カヤック
「プライスラインドットコム(日本語未対応)」

※プライスライングループは2018年2月にブッキング・ホールディングスに変更されています。

<エクスペディアグループ>
「エクスペディア」「ホテルズドットコム」「トリバゴ

※赤文字が比較サイト、それ以外が予約サイトとなりますので、カヤックとトリバゴで検索しておけば大半のホテルが検索可能となります。

メタサーチサイトであるトリバゴ、カヤック、トリップアドバイザー、ホテルズコンバインドを使えば、旅行先のホテルの価格感を掴むことが出来るので便利です。

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

【参考2】トリバゴの検索結果に出てくる提携サイト

トリバゴの検索結果で表示される提携サイトの一部を纏めました。

下記のサイト名クリックでサイトを開くことが出来ます。

各ホテル予約サイトが独自に実施している割引価格やクーポン割引価格は、トリバゴでは検索できません。

割引価格の確認や予約に使用したサイトにアクセスしたい時にお使いください。

【海外系サイト】

・Booking.com(ブッキングドットコム)

Hotels.com(ホテルズドットコム)

Expedia(エクスペディア)

Agoda(アゴダ)

Trip.com(トリップドットコム)

otel.com

Amoma.com

Hotel.info

CTrip

hotelquickly

などが、検索結果に表示されます。

【国内系サイト】

・じゃらん.net

・楽天トラベル

・アップルワールド

・るるぶトラベル

JTB

OZmall

などが検索結果として表示されています。

以上のようにトリバゴは世界中の様々なホテル予約サイトの情報が比較できるサイトです。

ユーザーがホテル予約の情報収集をするときに、色々なサイトを検索する手間を省くことができます。

トリバゴのメリットを最大限生かして、希望のホテルを見つけましょう。

【公式】トリバゴはこちらから⇒【公式】トリバゴ

まとめて比較して、一番お得な宿泊プランを!
⇒【公式】ホテルズコンバインドはこちら
今回はホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】の運営会社についての調査結果です。 ...

【まとめ】トリバゴをもっと知りたい方はこちら!

⇒色々知りたいホテル料金比較サイトのトリバゴについて

コメント

  1. i より:

    初めてパソコンから手続きをしました。一日がかりで間違いの変更に時間を使いましたが出来ません。分かりやすくしないとダメでしょう。私はツインで申し込みをしたところがダブルでした。初めて試みでミスでしたが訂正が出来ないので腹が煮えくり返っています。もっとお客さんに分かりやすくしてください。29日京都ガーデンパレスに泊まります。私は床に寝るから大丈夫ですが、誰でもミスはあるので分かりやすくしてください。岩熊裕明(クマちゃん)