ホテル予約サイトとホテル料金比較サイトの特徴を徹底調査!名前は似てるけど違いがある!違いがわかれば効率よくホテル探しができます。

本記事は、『ホテル予約サイト』『ホテル料金比較サイト』の違いや特徴、最安値予約の方法について紹介しています。

どちらのサイトもホテル予約に使える点は同じですが、少しだけ違いがあります。

相違点

・ホテル予約サイト・・・開いたサイトから直接予約ができる。

・ホテル料金比較サイト・・・複数のホテル予約サイトのプランを検索して比較できる。

※希望のホテル・プランを見つけたら、ホテル予約サイトに移動し予約する。

!注意!

問い合わせや確認の為、どの予約サイトに移動して予約したのかを覚えておいてください。

このようにサイトの違いを把握することで、迷わず簡単に最安値のホテル予約が可能です。

また、ネットでホテル予約をするメリットは、好きなときに希望のホテル探しが出来てそのまま予約できることです。

海外ホテルや高級ホテルの宿泊料金は安くはありませんから、色々な情報を比較し納得してから予約したいものです。

本サイトは、特にインターネットで初めてホテル予約をする方に役立つ情報を目指しています。

  • ホテル予約サイトとホテル料金比較サイトの違いについて
  • 各ホテル予約サイトの特徴と注意点、評判や口コミについて
  • 各ホテル料金比較サイトの特徴と注意点について
  • ホテル予約サイトとホテル料金比較サイトを使った最安値予約テクニック

今回は自分自身がホテル予約をする上で、わかりにくかった事や疑問点を調査しました。

本記事が、希望のホテルを簡単に最安値で予約ができることで、より良い旅行の手助けができれば幸いです。

ホテル予約サイトとホテル料金比較サイトの違いは?

最近はテレビCMなどでよく見かけるようになり、インターネットでホテル予約をする人も多くなりました。

ネット環境さえあれば、いつでもホテル探しやホテル予約ができるのはすごく便利です。

各サイトの割引クーポンなどを使い最安値でホテルを予約出来たり、場所や設備をしっかり確認し予約出来たり非常に便利です。

しかし同じようなサイトでも、

『ホテル予約サイト』『ホテル料金比較サイト』

があることをご存知でしょうか?

違いを簡単に説明すると
・ホテル予約サイト→ホテルに直接予約が可能なサイト

・ホテル料金比較サイト→ホテル予約サイトの宿泊プランを比較ができるサイト

(予約は、選択した宿泊プランを提供している予約サイトで行います。)

それぞれどのようなサイトがある?

ホテル予約サイト

・ブッキングドットコム(ブッキング・ホールディングス)

・アゴダ(ブッキング・ホールディングス)

・エクスペディア(エクスペディア・グループ)

・ホテルズドットコム(エクスペディア・グループ)

・Trip.com

・じゃらん

・楽天トラベル

ホテル予約サイトは、ユーザーをホテルに誘導し宿泊してもらうことで発生する手数料で収益をあげています。

独自の宿泊プランを作れたり、割引サービスの実施、割引クーポン発行ができるのはホテルとサイトが直接契約(提携)しているためです。

ホテル料金比較サイト

・トリバゴ(エクスペディア・グループ)

・カヤック(ブッキング・ホールディングス)

・ホテルズコンバインド

・トリップアドバイザー

・トラベルコ

※宿泊プランを比較後、希望の宿泊プランを選択するとホテル予約サイトに移動し予約します。

料金比較サイトは他サイトに誘導することで収益をあげています。

このことから、トリバゴなどの料金比較サイトは情報量、情報の正確さ、比較のしやすさなどが重要な要素となります。

ホテルに直接予約が可能なホテル予約サイトとは?

ホテル予約サイトとは各サイトを通じて、ユーザーとホテル間で直接予約ができるサイトのことです。

ホテル予約サイトと提携しているホテルが結果に表示されます。
サイト内でユーザーの条件に応じて、最安値検索が可能です。

また、会員登録することでお得な情報がメールで届いたり、独自の特価設定されたホテルの紹介があります。

メールの頻度はサイトにより異なりますが、中にはすごくお得な情報もありますので会員登録がおすすめです。

ホテル予約サイトの予約手順

必要情報(場所・日時・人数)を入力し検索

検索結果から希望のホテル選択

予約実行

本サイトでは【直接予約】と表記しています。

ホテル予約サイトの宿泊プランを比較できるホテル料金比較サイトとは?

ホテル予約サイトで表示される宿泊プランを横断的に検索できるのが『ホテル料金比較サイト』です。

メタサーチとも呼ばれ、ユーザーの検索、調査時間の短縮ができます。

メタサーチといえばTVCMでおなじみのトリバゴが有名です。

ホテル料金比較サイトの予約手順

必要情報(場所・日時・人数)を入力し検索

検索結果から希望のホテル選択

ホテル予約サイトに移動

ホテル予約サイトで予約

※ユーザーが何度も色々なサイトで検索し、料金比較をする手間を省いてくれるのが比較サイトです。

本サイトでは【メタサーチ】【比較サイト】【ホテル料金比較サイト】と表記しています。

以上がホテル予約サイトとホテル料金比較サイトの違いです。

この違いを覚えておくだけで予約後の問い合わせや予約内容の確認、予約内容の変更、キャンセルなどがスムーズに行えます。

(下記は自分も間違えました・・・)

よくある間違いがトリバゴでホテル予約をした場合、移動先のサイトから予約確認メールが届きます。

移動先がブッキングドットコムならブッキングドットコムから確認メールが届きます。

トリバゴからはメールは届きません。

(自分は一生懸命トリバゴからのメールを探してしまいました・・・)

ホテル予約サイトの特徴と注意点、評判や口コミについて

すべてのホテル予約サイトの調査は終わっていませんが、調査が終わっているサイトから特徴と注意点、評判や口コミを紹介します。

各サイトはそれぞれ特徴がありますので、用途によって使い分けることで希望のホテルが見つけられます。

ホテル予約サイト選びは、どのくらいの宿泊施設と提携しているかがポイントになります。

また、旅行先の国やエリアの宿泊施設をどのくらい網羅しているかも選ぶポイントになるでしょう。

【ホテル予約サイト】(直接予約)

調査済みサイト一覧

ブッキングドットコム【直接予約】

(基本情報)

掲載施設数:100万軒以上(日本国内 約1万軒)

開設:2005年

事業内容:宿泊施設のオンライン予約

本社:オランダ アムステルダム

グループ:ブッキング・ホールディングス

(特徴)

・クレジットカード無し予約が可能。

・会員登録無しでも予約が可能。

・現地支払いができるホテルが多い。

・前払い不要のホテルを多数掲載。

・宿泊直前までキャンセル無料のプランを多く掲載。

(評判・口コミ)

良い

・宿泊料金の表示を現地通貨換算に変更できて便利。

・予算にあったホテルを簡単に探して予約できる。

・部屋以外の情報(写真)が豊富でホテル選びに困らなかった。

・クレジットカードを持ってなくてもホテル予約ができた。

・会員登録をしなくても予約ができた。

・直接ホテルに予約するより安い料金で宿泊できた。

悪い

・予約時に見ていた写真と全く異なる部屋だった。

・支払いが現地決済だったのにクレジットカード情報の入力が必要だった。

・PCサイトとアプリで価格表示が異なっていた。

・カスタマーセンターの対応が人により異なり困った。

悪い評判・口コミのリサーチ結果は、ほとんど海外旅行時のトラブルでした。

宿泊料金の問題、宿泊施設の設備の問題などが多く投稿されています。

旅行ビギナーが海外のホテルに直接予約を取るのはハードルが高いので、ブッキングドットコムでしっかり確認して予約する方が安心です。

国内・海外共に宿泊料金だけで選択してしまうと、ホテルではないところを予約してしまう可能性が高くなります。

是非、ブッキングドットコムの絞り込み機能を活用して、希望のホテルを見つけてください。

(注意点)

・旅館や個人経営のゲストハウスまで幅広く掲載されていますので、宿泊したい施設なのかしっかり確認してから予約を確定させましょう。

実際行ってみたら、個人の家だったり、部屋が相部屋だったりという失敗談もあります。

・最安値の可能性のあるプライベートセールを見逃さないようにしてください。

プライベートセールは、会員登録後にログインが必要です。

※プライベートセール表示サンプル
プライベートセールサンプル画像
Booking.comを使ってみる方はこちら!

⇒【公式】Booking.com

Booking.comおすすめ記事はこちら!

Booking.comは信頼できるホテル予約サイトなの?運営会社を徹底検証!

Booking.comのプライベートセール・スマートセールは本当に安いの?

⇒クレジットカードが無くてもBooking.comを利用できるの?

Booking.comまとめ記事はこちら!
国内、海外の宿泊施設をオンラインで予約できるウェブサイト、Booking.comをご存知ですか? ...

アゴダ【直接予約】

(基本情報)

掲載施設数:190万軒以上(日本国内 約8千軒)

開設:2005年

事業内容:ホテルのオンライン予約

本社:シンガポール

グループ:ブッキング・ホールディングス

(特徴)

・アジア圏のホテル予約に強い。

・マイナーなホテルも予約可能。

・条件付きで激安プランで予約が可能。

・アジア圏のヴィラや民泊物件の掲載があり。

(評判・口コミ)

良い

・いつも泊まっているホテルが通常の半額で予約できた。

・予算にあったホテルを簡単に探して予約できる。

・Agodaで評価が高いホテルは評価通り良いホテルだった。

・直接ホテルに予約するより安い料金で宿泊できた。

悪い

・事前に支払ったはずの料金をホテルでも請求された。

・支払いが現地決済だったのにクレジットカード情報の入力が必要だった。

・カスタマーセンターに電話をかけたがつながらなかった。

悪い評判・口コミは、宿泊料金の問題、カスタマーセンターの問題などが多い印象です。

特に宿泊料金の問題については、予約完了メール(バウチャー)をしっかり確認することで回避できるようです。

アジア圏に旅行を検討している方、施設設備やグレードはこだわらず安価な宿泊施設を探している方、バックパッカーの方から絶大な支持を受けているのがAgodaです。

(注意点)

・旅館や個人経営のゲストハウスまで幅広く掲載されていますので、宿泊したい施設なのかしっかり確認する。

実際行ってみたら、個人の家だったり、部屋が相部屋だったりという失敗談もあります。

・入力する情報は正確にする。

特にメールアドレスを間違えると予約完了メール(バウチャー)が届きません。

・一部のホテルはブッキングドットコム経由の予約になる。

宿泊料金が前払いなのか現地支払いなのかしっかり確認してください。

公式サイトはこちらから!
⇒【公式】Agoda

Agodaおすすめ記事はこちら!

⇒予約の前に知っておきたい、アゴダの料金支払方法について

⇒アゴダで誰でも簡単にホテル検索をするための手順について

⇒アゴダメンバーになって最安値でホテル予約

Agodaまとめ記事はこちら!
今回はアジアエリアのホテル予約に活用されている方が多い、アゴダについて調べてみました。 ...

ホテルズドットコム【直接予約】

(基本情報)

掲載施設数:20万軒以上(日本国内 調査中)

開設:1991年

事業内容:ホテルのオンライン予約

本社:アメリカ

グループ:エクスペディアグループ

(特徴)

・シークレットプライスがあり平均4,500円OFFで宿泊が可能。

・10泊すると1泊分の無料宿泊特典がある。

・割引クーポンなど割引施策が豊富。

(評判・口コミ)

良い

・10泊使って1泊無料の特典をもらった。

・国内ホテルを簡単に探して予約できた。

・クーポンを使って、直接ホテルに予約するより安い料金で予約できた。

悪い

・表示料金に税金・サービス料が含まれていなかった。

・後日現地でお支払いだったのにクレジットカード情報の入力が必要だった。

悪い評判・口コミは、最近の情報は少ないです。

検索結果の宿泊料金に税金・サービス料が含まれていない問題も、予約確定前に加算された金額が表示されますので心配ありません。

ただし、他の予約サイトと比較する時はちょっと面倒です。

ホテルズドットコムは、メルマガやサイトで色々な割引施策を実施しています。

10泊すると1泊無料になる特典などありますので、年間を通じて複数回旅行を計画している方におすすめなサイトがホテルズドットコムです。

(注意点)

・表示料金は税・サービス料を含んでいない。

他のサイトとの料金比較する時は要注意です。

・入力する情報は正確にする。

・一部のホテルはエクスペディア経由の予約になる。

公式サイトはこちらから!
⇒【公式】Hotels.com

ホテルズドットコムおすすめ記事はこちら!

⇒サイト情報充実のホテルズドットコムは色々な用途に使える?

⇒会員登録してホテルズドットコムの機能をフル活用しよう。

⇒料金支払い・予約確認・予約変更・キャンセル・領収書発行にはどんな方法がある?

ホテルズドットコムまとめ記事はこちら!
今回は直前割引、タイムセール、クーポン割引など独自施策のホテルズドットコムについて調べてみました。 ...

エクスペディア【直接予約】

(基本情報)

掲載施設数:調査中(日本国内 調査中)

開設:1996年

事業内容:ホテル・航空券のオンライン予約

本社:アメリカ(コンテンツ運営の本拠地はシンガポール)

グループ:エクスペディアグループ

(特徴)

・ホテル予約以外にも航空券予約・レンタカー予約・ツアー予約が可能。

・ホテル代が0円になるAIR+割がある。

・エクスペディア会員プログラムで10%以上安くなることがある。

(評判・口コミ)

良い

・アメリカ国内の掲載軒数が多く、希望のホテルを見つけられた。

・航空券とホテルの手配が同時に出来て便利だった。

・限定セールで通常料金より安い料金で予約できた。

悪い

・表示料金に税金・サービス料が含まれていなかった。

・支払い済みなのにホテルでも料金を請求された。

・海外企業のサービスにクレカの情報入力するのが嫌だった。

悪い評判・口コミは、検索結果の宿泊料金に税金・サービス料が含まれていない点についてが多いです。

実際はどのサイトから予約をしてもかかる費用なので、あらかじめ表示してもらいたいものです。

ただ予約確定前に加算された金額が表示されますので心配ありません。

(注意点)

・表示料金は税・サービス料を含んでいない。

他のサイトとの料金比較する時は要注意です。

・入力する情報は正確にする。

・予約確定メールは宿泊施設で提示できるようにしておく。

エクスペディアは、航空券とホテルの予約が一つのサイトで行えることから個人旅行者に人気のサイトです。

また、メルマガやサイトで色々な割引施策を実施しています。

ホテル代が最大全額OFF(最大無料)になる特典など条件に当てはまる方には非常にお得なサイトです。

公式サイトはこちらから!
⇒【公式】エクスペディアを開く

エクスペディアおすすめ記事はこちら!

⇒エクスペディア会員プログラム(Expedia+)のポイントシステムについて徹底解説!

⇒エクスペディアでホテル予約した時の支払い方法・領収書入手方法・変更方法・キャンセル方法を紹介

⇒エクスペディアで出張時の領収書を発行する方法とは

エクスペディアまとめ記事はこちら!
エクスペディア(Expedia)は、売上高は世界2位、取扱額は世界1位のアメリカ合衆国・ベルビューに...

楽天トラベル【直接予約】

(基本情報)

掲載施設数:50,000軒以上(日本国内 31,000軒以上)

開設:2001年

事業内容:旅行に関するオンライン予約

本社:日本

(特徴)

・ホテル予約以外にも航空券予約・レンタカー予約・ツアー予約が可能。

・楽天スーパーポイントが貯まる・使える。

・クレジットカード無し予約が可能。

・国内ホテル掲載数は外資系サイトより多い。

(評判・口コミ)

良い

・楽天ユーザーなのでポイントが貯められるのが良かった。

・予約後、確認のメールが何度か来るので安心できた。

・当日予約も検索できて、急に旅に出たい時に便利。

悪い

・表示料金に税金・サービス料が含まれていなかった。

(サイトの操作性の問題)

・割引クーポンを使おうと思ったら適用されていなかった。

(サイト上の料金表示についての問い合わせ)

・電話で問い合わせをしたかったが、電話番号がわかりにくくて困った。

悪い評判・口コミは、検索結果の宿泊料金に税金・サービス料が含まれていない点についてが多いです。

予約確定前には加算された金額が表示されますので誤予約の心配ありませんが、他のサイトと料金比較をするときは手間がかかります。

(注意点)

・表示料金は税・サービス料を含んでいない。

・予約時に入力する情報は正確に行う。

・割引クーポンは必ず入手してから予約する。

楽天トラベルの強みは国内旅行、国内ホテルの予約です。

楽天スーパーポイントを『貯めて・使える』ことから楽天ユーザーから絶大な人気を誇っています。

ビジネスからレジャーまで対応できる国内宿泊施設を掲載しています。

各種割引施策も充実しており、スーパーセールや割引クーポンなど条件があえば最安値でホテル予約が可能です。

楽天トラベルもSPU(スーパーポイントアップ)の対象なので、効率よくポイント獲得ができます。

楽天ユーザーで旅行を検討中の方は、楽天トラベルで一度検索して料金を確認してみることをおすすめします。

※他サイトと同額の場合は、楽天ポイントが貰えるので楽天トラベルの方が安いということになります。

公式サイトはこちらから!

 ⇒【公式】楽天トラベル

楽天トラベルおすすめ記事はこちら!

⇒楽天トラベルで予約してみよう・その方法と流れについて

⇒楽天トラベルでクレジットカード無しでホテル予約するには?

⇒会員登録なしで予約する方法と予約後の予約確認・変更やキャンセルする場合の注意点

楽天トラベルまとめ記事はこちら!
楽天トラベル(Rakuten Travel)は、楽天株式会社が運営する、旅行に関するオンライ...

Trip.com(Ctrip)【直接予約】

(基本情報)

掲載施設数:120万軒以上(日本国内 調査中)

親会社であるCtripの軒数です。

開設:2017年

事業内容:航空券・ホテル・鉄道オンライン予約

本社:中国

グループ:Ctripグループ

(特徴)

・ホテル予約以外にも航空券予約が可能。

・中国のホテル予約に強い。

・海外の列車予約もできる。

(評判・口コミ)

良い

・Ctripの時に使っていたログイン情報が使える。

・カスタマーサービスが24時間対応、しかも日本語OKで助かった。

・他のサイトには掲載されていない中国の宿泊施設が予約できた。

悪い

・ホテルにチェックインしようと行ったら予約されてなかった。

Ctripもあわせてリサーチしましたが、悪い評価は多くはありません。

悪い評判・口コミについては、予約後送られてくる確認メールでチェックすることで回避できます。

(注意点)

・特にありません。

他のサイト同様で、Trip.comから送信された確認メールをしっかり確認する事とチェックイン時に提示できるようにしておく事くらいです。

Trip.comは、中国への旅行を検討している方は必見のサイトです。

日本語による予約、カスタマーサービスなど言葉の問題は一切ありません。

航空券も最安で予約できる可能性が高いので使うサイトに迷ったらTrip.comで検索を!

また、鉄道予約もできるので旅費の総額をイメージしやすいのではないでしょうか。

Trip.comはサービス開始されたサイトなので、口コミや評判、掲載施設軒数などは一部Ctripの情報を載せています。

公式サイトはこちらから!
Trip.com

Trip.comおすすめ記事はこちら!

Ctripが運営のTrip.comは中国・台湾・東南アジアのホテル予約に強い!

本記事は2018年1月に運営が開始されたTrip.com(トリップ・トリップドットコム・トリップコム...

ホテル料金比較サイトの特徴と注意点、評判や口コミについて

メタサーチとは、入力されたキーワードを複数の検索エンジンに送信し、得られた結果を表示するタイプの検索エンジンのことです。

直接ホテルに予約ではなく、実際の予約は情報提供されたサイト経由にて行うということです。

本サイトでは、【メタサーチ】と表記します。

【ホテル料金比較サイト】(メタサーチ)

調査済みサイト一覧

トリバゴ【メタサーチ】

(基本情報)

掲載施設数:180万軒以上

開設:2005年

事業内容:ホテル予約のメタサーチ運営

本社:ドイツ

グループ:エクスペディアグループ

(特徴)

・世界最大級のホテル料金比較サイトである。

・簡単な入力で400社以上の宿泊プランを比較できる。

・希望のホテルが見つかったら提供サイトに自動で転送してもらえる。

(画面が切り替わったら、そのまま予約まで完了できる。)

(注意点)

・トリバゴから直接ホテル予約はできない。(宿泊料金の比較のみ)

希望のホテルが見つかったら、予約サイトに転送されそのサイトで予約を確定させます。

※最初に開いたサイトがトリバゴでも予約はエクスペディアやブッキングドットコム、楽天トラベルなどの予約サイトで行われます。

・予約確定後の予約変更・キャンセル・領収書発行なども予約に使ったサイト経由で行います。

予約に係わる問い合わせ先は、トリバゴではありません。

・ホテル予約サイトが独自で設定している割引料金は表示されない。

予約確定前に移動した先のホテルのセールや割引、その場で使えるクーポンなどが無いかチェックしてください。

TV CMでおなじみのトリバゴですが、ホテル料金比較として非常に使い安く作られています。

本来であれば沢山のサイトで入力・検索を繰り返さなくてはなりません。

しかし、トリバゴを使えば簡単な入力で180万軒の中から希望のホテルを表示してくれます。

あとは、宿泊条件を比較しながら予約したいサイトに移動して完了です。

初めていく旅行先の場合は、トリバゴのような料金比較サイトでホテルの相場観を掴んでから探すのがおすすめです。

良いなと思ったホテルが、そのエリアでどのくらいのグレードのホテルなのかを確認するにはトリバゴは最適です。

ホテル料金比較サイト【トリバゴ】はこちら!
trivago.jp

トリバゴおすすめ記事はこちら!

⇒【トリバゴの評判】利用者の口コミ・評判についてリサーチ

⇒トリバゴで予約したホテルの料金支払、変更、キャンセル・どんな方法がある?

⇒東京ディズニーランド・東京ディズニーシー周辺ホテル予約もトリバゴで!【体験談】

トリバゴまとめ記事はこちら!
本記事は、トリバゴについての調査内容を要約した記事です。 短時間でサクッとトリバゴについて知り...

ホテルズコンバインド【メタサーチ】

(基本情報)

掲載施設数:200万軒以上

開設:2005年

事業内容:ホテル予約のメタサーチ運営

本社:オーストラリア

(特徴)

・最低価格保証がある。

・お得な宿泊プランを自動でピックアップしてくれる。

公式サイトはこちらから!

⇒【公式】ホテルズコンバインド

トリバゴおすすめ記事はこちら!

⇒ホテルズコンバインドの信頼性は?運営会社を徹底検証しました

⇒ホテルズコンバインドを利用してホテル予約する方法は?

⇒まとめて比較、一番お得な宿泊プランで予約のホテルズコンバインドのメリット

ホテルズコンバインドまとめ記事はこちら!
国内外の宿泊施設を料金比較し予約できるウェブサイト、ホテルズコンバインドをご存知ですか? ウェ...

トリップアドバイザー【メタサーチ】

(基本情報)

掲載施設数:680万軒以上

開設:2000年

事業内容:旅行口コミサイトの運営及びメタサーチ運営

本社:アメリカ

(特徴)

・利用者から投稿された5 億件以上の口コミを掲載。

・ホテル以外にもレストランや観光スポット情報が充実。

・JALやANAと提携しておりマイレージが貯められる。

公式サイトはこちらから!
⇒【公式】TripAdvisor

トリップアドバイザーおすすめ記事はこちら!

⇒トリップアドバイザーはどんな用途に使える?多種多様な使い方

⇒会員登録してトリップアドバイザーの機能をフル活用しよう

トリップアドバイザーまとめ記事はこちら!
旅行情報サイトの定番になりつつあるトリップアドバイザー 旅行に行くときには、どこに行って何を食べよ...

トラベルコ【メタサーチ】

(基本情報)

掲載施設数:約78万軒

開設:1997年

事業内容:ホテル・航空券・ツアーのメタサーチ運営

本社:日本

(特徴)

・提携サイト国内NO1

・格安航空券の比較ができる。

・豊富な在庫情報に連動した比較ができる。

トラベルコまとめ記事はこちら!
トラベルコ(TRAVELKO)は、提携しているサイト数では国内1位のサイトです。 ※2017年8月...

201710月追記・20184月追記・20185月一部訂正

各サイト運営会社のグループ関係を紹介します。

<プライスライングループ>⇒<ブッキング・ホールディングス>
ブッキングドットコム
アゴダ
カヤック
プライスラインドットコム(日本語未対応)

※プライスライングループは2018年2月にブッキング・ホールディングスに変更されています。

<エクスペディアグループ>
エクスペディア
ホテルズドットコム
トリバゴ

ちなみに、トリバゴの検索結果で表示される提携サイトですが、
海外系では、Booking.com 、ホテルズドットコム、エクスペディア、Amoma.com、ホテルトラベル、Hotel.info、otel.com、CTripなど
国内系では、じゃらん.net、楽天トラベル、アップルワールド、るるぶトラベル、JTBなど

海外ホテルなら、トリバゴ、カヤック、トリップアドバイザーで検索、国内ホテルならじゃらん、楽天、トリバゴで検索が無難というところでしょうか。

皆様も気になるホテルを検索してみてください!
注意するポイントは、各サイト独自の施策によっては料金変動しますので、お時間のある方は各サイトに会員登録をしてメルマガなどでお得な情報を入手してください。

ホテル予約サイトとホテル料金比較サイトを使った最安値予約テクニック

ここからはホテル料金比較サイトを使った最安値予約のテクニックを紹介します。

記事中に出てくる金額は、2018年5月現在の料金となります。

最終的な金額、宿泊条件については公式サイトにてご確認ください。

最安値を探す方法

1.ホテル予約サイトで見つけたホテル名をコピーする。

2.コピーしたホテル名でホテル料金比較サイトで検索する。

これだけで最安値にたどり着く可能性が高くなります。

では、実際にやってみます。

検証条件:2018年5月30日から1泊、大人2名で品川駅周辺でホテル探し

ホテル予約サイト:ブッキングドットコム

ホテル料金比較サイト:トリバゴ

ホテル料金比較サイト【トリバゴ】
trivago.jp

ホテル予約サイト【ブッキングドットコム】

⇒【公式】booking.com

品川プリンスホテルの最安値予約に挑戦!

1.ブッキングドットコムで品川駅周辺のホテル検索をします。

今回は『品川プリンスホテル』を最安値で予約してみます。

ブッキングドットコム東京シーフォートの画像

ブッキングドットコム:\14,000という検索結果が表示されました。

※最安値の検証なので、大人2名でシングルベットという現実的なプランではありませんがご了承ください。

2.トリバゴでも品川駅周辺のホテル検索をします。

トリバゴ東京シーフォートの画像

トリバゴが提示する最安値は、ブッキングドットコム:\13,997と表示されています。

他のサイトの宿泊料金チェックの為にすべての宿泊プランを開いてみると、

トリバゴ(アゴダ):\13,088

と、ブッキングドットコムより安い価格が表示されています。

そこで、トリバゴからアゴダに移動し料金を確認してみます。

アゴダ東京シーフォート1の画像

さらに画面を進めると、

アゴダ東京シーフォート最終料金の画像

アゴダで確認した結果、アゴダ:\13,090という結果になりました。

宿泊料金を並べてみます。

・ブッキングドットコム:\14,000

・アゴダ:\13,090

以上の結果からトリバゴで料金比較することによりブッキングドットコムより安い宿泊料金を見つけることができました。

ただし、今回の検証で1点注意点があります。

それは、アゴダでの予約条件です。

・支払い方法が異なる。

(アゴダ)『今すぐ予約・後払い:2018年5月25日にカード課金』

※宿泊前に料金の支払いが必要になります。

(ブッキングドットコム)『本日のお支払い分はありません。お支払いは現地で。』

・キャンセル条件が異なる。

(アゴダ)5月26日23:59までキャンセル無料

(ブッキングドットコム)5月27日23:59までキャンセル無料

このように細かな違いがありますので、予約時の宿泊条件の確認はしっかり行いましょう。

最安値探しにホテル料金比較サイトを活用することで、ホテル探しの時間を削減することができます。

ホテル料金比較サイトは予約サイトで見つけたホテルが最安値かどうかを確認したり、同じ宿泊料金で他にどのようなホテルがあるのか探すのにすごく便利です。

これからホテル予約を検討している方は、ぜひ試してみてください。

今回の検証に使ったサイト

ホテル料金比較サイト【トリバゴ】はこちら!
trivago.jp

ホテル予約サイト【ブッキングドットコム】【アゴダ】はこちら!

⇒【公式】booking.com

⇒【公式】Agoda

最後に、本サイト:ホテル料金比較サイト調査隊について

旅行や出張の時に必要となる宿泊先の予約は、

宿泊プランや宿泊料金をしっかりと確認をして決めることをおすすめします。

旅行を良い思い出にするか、嫌な思い出にするかは、宿泊先が大きな役割を担っています。

しかし宿泊といっても、様々な考え方があるかと思います。

・宿泊『料金』にこだわる!食事や移動は贅沢に!

・宿泊『場所』にこだわる!移動時間を最小に!

・宿泊『設備』にこだわる!プール付き、露天風呂付など非日常感を体験!

など、目的によって探したい宿泊施設は変わってきます。

宿泊先を確保する方法は、下記の3つが主な方法になります。

1.直接、宿泊施設に電話をかける

2.旅行代理店に依頼する

3.インターネット予約する

インターネット予約の際に使用するホテル料金比較サイト・ホテル予約サイトについて独自に調査し、結果を公開しています。

各サイトの特色、特徴から気をつけるべきポイントなど、自分が予約の際に困った事を中心に調査しました。

また、予約の際は個人情報の入力をするので、各サイトの運営会社情報がどのような会社なのか?など利用の前に知りたい情報を公開していくことを目的としております。

調査結果をご覧いただき各サイトの特徴を生かして、希望の条件にあったより良い宿泊先を探し当てるお手伝いができればと思っています。

サイトの調査結果や料金については細心の注意を払って掲載しておりますが、万が一事実と異なる点や間違えなどありましたらお知らせ頂けると幸いです。

最終的な確定は公式サイトにてご確認ください!